Planning & Produce   Lesson & Rental   Workshop & Event   Access   Gallery   Contact

home / ワークショップ&イベント情報 / 途上 Dance Music Architecture Vol.1





途上 Dance Music Architecture Vol.1

2017年2月23日(木)

独創的な建築空間で行われるダンスと音楽のイベント、第1回目は畠中秀幸氏が設計した「途上の家」にて開催します。
観客席などは特別設けず、観客も出演者と同じ空間を共有する存在として立ち会います。
ダンスは即興のスペシャリスト・東海林靖志氏と、現在日本の注目ダンスカンパニーである「OrganWorks」のメンバーとして東海林氏と共に活動している渡辺はるか氏。
音楽は馬頭琴・喉歌の音色で空間を変幻自在に操る嵯峨治彦氏。
建築家の畠中秀幸氏は音楽家としても活動しており、音楽での参戦もあるかもしれません。


ダンサー:東海林靖志、渡辺はるか(OrganWorks)
音楽家:嵯峨治彦(馬頭琴)
建築家:畠中秀幸

日にち:2017年2月23日木曜日(平日)

時間:19時開場 19時40分スタート

演目時間:50分前後予定

料金:完全予約制 2,000円

定員:20名から最大でも40名程度の予定

客席:無し。観覧者も自由に家の中を移動して見られます。

会場:途上の家
北海道札幌市西区発寒3条1丁目5−21

地図