大丸プレイガイドの販売チケットにつきまして


現代文学演舞「地獄変」
大丸プレイガイドで販売されたチケットの一部に、誤った情報を掲載したチケットが混入している可能性があるとのご指摘をいただきました。
大変申し訳ないですが、チケットを大丸でご購入いただきました方がいらっしゃいましたら、CONTE-SAPPOROまでご連絡いただけますと幸いです。
なお、教文プレイガイドの方は問題ありません。
よろしくお願いいたします。

連絡先
info@conte-sapporo.com
080-5591-0098


NEWS/最新情報


チケットの残り枚数はFACEBOOKページに記載してあります。



●タクシーは!
地下鉄円山公園駅からのタクシーの予想金額は910円だそうです。3人くらいの場合はタクシーでも良いかもしれません。  

●バスをご利用の方は!
円山公園からのバスは「循環円10」と「循環円11」です。
循環しているので、行きも帰りも同じバス停を利用します。
10のバス停と11のバス停は交差点挟んで斜め向かいにあります。

●駐車場をご予約されている方は!
藻岩山麓通りにあるセイコーマートの交差点を山側に曲がってください。
円山側からなら右折、藻岩山側からなら左折です。
そうすると左に慈啓会病院、右に観音寺があるのでそのままもう少し真っ直ぐ行きます。
すると、観音寺の裏手山側の登山道入り口に観音寺駐車場があります。
近いです。

●遅刻しないでください!
時間ギリギリにも極力来ないでください。
会場の性質上、遅れてきた場合はしばらく待っていただいてから入場となりますが、冒頭のシーンは絶対に見逃せません。  

●早く来た場合は!
素敵な休憩室でまったりしていただけます。
本堂には30分前からの入場となりますが、それよりも早く来た場合は休憩室でまったりしていてください。  

●当日券は!
なるべくたくさんの方にご来場いただきたいと思い、ご用意できるように色々と工夫しているところです。

INFO/公演概要


現代文学演舞「地獄変」

札幌の人気劇団「劇団千年王國」の演出家・橋口幸絵と、東京屈指のダンスカンパニー「OrganWorks」の振付家・平原慎太郎が手を組み、芥川龍之介らの現代文学作品を演劇とダンスで表現する。
演劇作品とも、コンテンポラリーダンス作品とも異なる、両者が融合した新しい芸術作品となる。


[会場]
浄土宗 もいわ山 観音寺 本堂
〒064-0941 北海道札幌市中央区旭ケ丘5-642

[日時]
2016年5月27日(金)開場19:00 開演19:30
2016年5月28日(土)開場13:30 開演14:00
2016年5月28日(土)開場18:00 開演18:30
2016年5月29日(日)開場13:30 開演14:00
※上演時間は1時間半前後を予定

[料金]
前売り 2,800円
当日 3,300円
学生 2,300円(メール予約のみ、要学生証提示)
各回定員70名
※駐車場は20台限定、ご希望の方はメールにてご予約ください。

予約メールアドレス info@conte-sapporo.com

ご予約は5月25日までにメールでご予約いただき、当日ご清算という形になります。
ご希望の日時、お名前、枚数、駐車希望の有無をご記入のうえ上記アドレスまでご連絡ください。

※前売り券は大丸プレイガイド、教文プレイガイドでもお買い求めいただけます。
[原作] 芥川龍之介(地獄変)(藪の中」三島由紀夫(葵上)

[演出] 橋口幸絵(劇団千年王國)、平原慎太郎(OrganWorks)

[振付] 平原慎太郎

[出演] 平原慎太郎、浜田純平(ダンススタジオ舞人)、彦素由幸、東華子、小田川奈央

[音楽] 嵯峨治彦、小山内崇貴

[照明] 菅原渉吾

[衣裳] 松下奈未

[舞台監督] 上田知

[主催] 札幌市民劇場祭実行委員会、札幌市、(公財)札幌市芸術文化財団

[主管] 北海道コンテンポラリーダンス普及委員会

[協力] 浄土宗もいわ山観音寺、浄土宗法性寺 石川亨信、劇団千年王國、CONTE-SAPPORO Dance Center

[お問合せ] TEL : 080-5591-0098(森嶋) MAIL : info@conte-sapporo.com



STORY/あらすじ


【地獄変】  (原作:芥川龍之介)

時は平安時代。
絵仏師の良秀は高名な天下一の腕前として都で評判だったが、その一方で猿のように醜怪な容貌を持ち、恥知らずで高慢ちきな性格であった。
ある日、良秀は大殿から「地獄変」の屏風絵を描くよう命じられる。
話を受け入れた良秀だが、「実際に見たものしか描けない」彼は、地獄絵図を描くために弟子を鎖で縛り上げ、フクロウにつつかせるなど、狂人さながらの行動をとる。
こうして絵は8割がた出来上がったが、どうしても仕上がらない。
燃え上がる牛車の中で焼け死ぬ女房の姿を書き加えたいが、どうしても描けない。
つまり、実際に車の中で女が焼け死ぬ光景を見たい、と大殿に訴える。
話を聞いた大殿は、その申し出を異様な笑みを浮かべつつ受け入れる。


【藪の中】  (原作:芥川龍之介) 

山科の藪の中で、ひとりの男の刺殺体が発見される。
その事件を巡って検非違使が「捕らえられた多襄丸という盗人」「清水寺で懺悔する男の妻」そして「巫女の口を借りて語る男の死霊」の三者の証言を聞きだすのだが・・・


【葵上】  (原作:三島由紀夫) 

三島由紀夫の戯曲集『近代能楽集』に収められている戯曲の一つ。
入院して毎夜うなされ苦しむ妻・葵のもとへ、美貌の夫・若林光が見舞いに訪れる。
看護婦によると、毎晩見舞いに来るブルジョア風の女がいるという。
光が病室にいると、和服姿に黒い手袋をつけた六条康子が現れた。
光と康子はかつて恋仲であった。
毎夜、葵を苦しめていたのは嫉妬心に駆られた六条康子の生霊であった。


DIRECTOR&CHOREOGRAPHER/演出家、振付家


Shintaro Hirahara 平原 慎太郎


1981年北海道生まれ。OrganWorks主宰
2007年にフリーランスとしてダンサー、振付家として活動開始以来、多くの作品創作、ダンス作品への出演、芝居のステージング等を行う。 代表的な活動はソロ活動の他、コンドルズ、C/Ompany、瞬projectなどのダンスカンパニーでの公演出演他、劇団イクメや小林賢太郎へのステージング、振付提供、坂本美雨のMVに参加など。 また、スペイン在住のカルメンワーナーとの親交が深く、国内へ招聘を行うなどの活動もする。

2011年 韓国国際モダンダンスコンペティション(KIMDC)最優秀振付家賞受賞
2013年 文化庁新進芸術家海外研修員制度でスペインにて研修

OrganWorks http://theorganworks.com/

Photograph Saki Matsumura

Yukie Hashiguchi 橋口 幸絵


脚本家・演出家。劇団千年王國代表
日本演出者協会会員。札幌座ディレクター。札幌大谷大学非常勤講師。 1999年劇団千年王国旗揚げ。以後、全作品の脚本・演出担当。神話や歴史を題材にした骨太な物語と、ミュージシャンやダンサーとの巧みなコラボレーションによるエンターテイメント性溢れる舞台が特徴。市民ミュージカル、オペラ等、音楽劇の演出も多数。 2011年に韓国光州広域市平和演劇祭に招聘。NHK BSプレミアムドラマ「神様の赤ん坊」のシナリオを担当し、TVドラマでも活躍。

受賞暦:平成17年度札幌市民芸術祭奨励賞。
若手演出家コンクール05・最優秀賞・観客賞。
遊戯祭07最優秀賞。
札幌舞台芸術賞演劇大賞(2009年「贋作者」・2011年「狼王ロボ」2013年「ローザ・ルクセンブルク」)。
サンピアザ劇場神谷演劇賞(2011年、2013年)など。

劇団千年王國 http://sen-nen.org/



CAST/出演


Junpei Hamada 浜田 純平

9歳からダンススタジオマインドでhiphop、jazz、コンテンポラリー等を学び、コンテンポラリーでは、近藤良平、柳本雅寛、島地保武、熊谷拓明、岩渕貞太、東野祥子の作品に出演する。 ダンススタジオマインド及び北海道ダンスプロジェクト公演に多数出演。 北海道学生ダンス連盟公演「Dream」(札幌市民ホール)では、2011~JAZZ振付、2012~2部振付、2013~オープニング振付、2015~舞台監督を行う。

受賞歴等:
2011~2014 ARTISTIC MOVEMENT IN TOYAMA 及び座・高円寺ダンスアワード「北日本新聞社賞」「座・高円寺ダンスアワード賞」「富山県知事賞」「特別賞」などを複数受賞
2016 横浜ダンスコレクション「若手振付家のための在日フランス大使館賞」受賞
2013,2014,2016 Juste Debout Japan~EXPERIMENTAL部門で決勝進出

Photograph 浅野 紗千子
Yoshiyuki Hikoso 彦素 由幸

1986年札幌市生まれ
札幌を拠点に活動する舞台役者。 2009年から演劇企画運営団体札幌ハムプロジェクトの中心メンバーとして活動。2015年に退団。 以降フリーとして活動し、劇団千年王國、札幌座など客演多数。
Hanako Azuma 東 華子

3歳の時に初舞台を踏む。大学在学中は劇団に所属し活動するかたわら、日本舞踊東流の稽古に励む。 大学卒業後、東流師範免許を取得する。 その後、人形浄瑠璃の西川古柳、長唄三味線の小屋敷アサ、鳴物の望月左喜眞佐らに師事。 現在は舞踊家として、またテレビ・ラジオ等のフリーアナウンサーとして、多方面で活躍中。

受賞歴:鼓舞音にて「札幌市民芸術祭奨励賞」
さっぽろ人形浄瑠璃芝居あしり座「北の聲アート賞特別賞」
Nao Odagawa 小田川 奈央

5歳からクラシックバレエを習う。17歳でベルギーのバレエ学校へ留学し、卒業後オランダのアートスクールのモダンシアターダンス科へ入学。 そこでコンテンポラリーダンスを始め、他多数ジャンルのムーブメント、振付、舞台演出などを学ぶ。 2014年より札幌を拠点に活動中。 conte sapporo主催公演、2015年度・冬札幌演劇シーズン劇団千年王國より「ローザルクセンブルク」等出演。



MUSICIAN/音楽家


Haruhiko Saga 嵯峨 治彦

モンゴルの弦楽器「馬頭琴」と、ホーミーなどの一人二重唱「喉歌」を演奏。伝統音楽から異分野とのコラボレーションまで国内外で活動。Y.ネルグイ(モンゴル国無形文化財)から馬頭琴の後継指名。松任谷由実、鼓童、川井憲次ほかアルバム参加作品多数。橋口幸絵演出「ローザ・ルクセンブルク」(2013-15劇団千年王國)、「ルル」(2015札幌座)で音楽を担当。杉吉貢プロデュース「餓鬼王」(2014)参加。東海林靖志と「improvisation」北海道ツアー(2016)。

http://www.tarbagan.net/saga/

Photograph Jpeg Takeshi Oda



ACCESS/アクセス


JRバス 慈啓会前下車 徒歩4分

1、ロープウェイ線[循環円10] (JRバス)
円山公園駅前→慈啓会前
路線図 時刻表


2、ロープウェイ線[循環円11] (JRバス)
円山公園駅前→慈啓会前
路線図 時刻表


※啓明ターミナルから山鼻線[循環啓55] 山鼻線[循環啓56] (JRバス)にて慈啓会前駅に行けますが、本数が少なく夜間は休行の為ご注意ください。
路線図 時刻表
路線図 時刻表


MAP
地図を拡大するとバス停も確認できます。観音寺の右上の「旭ヶ丘5」交差点のセイコーマートの近くです。
駐車場は観音寺の下で、地図を拡大すると「P」と表示されます。