Planning & Produce   Lesson & Rental   Workshop & Event   Access   Gallery   Contact

home / ワークショップ&イベント情報 / 「舞踏を語る」志賀信夫(舞踏評論家)


札幌国際舞踏フェスティバル2017プレイベント
「舞踏を語る」志賀信夫(舞踏評論家)

2016年10月14日(金)

CONTEでは、コンテンポラリーダンスと同じくらい舞踏の公演やイベントなどをたくさんやってきました。
その中で、舞踏は「世界に誇る日本の文化遺産」であると強く感じるようになりました。

世界のダンスシーンを見た時に、この50年で大きく成長してジャンルとして確立したのは「ストリートダンス」と「舞踏」くらいであると感じます。

しかしながら、舞踏の国内での現状はどうでしょうか。
世界の方がよほど評価してくれているように感じます。

舞踏は北の踊りです。
北国から舞踏を検証・発信し、舞踏という文化の再評価に繋げて行きたいと思います。
その為には改めて「舞踏とは何か」を学びなおすことが重要と思います。

7月に大野慶人氏をお招きしました。
舞踏の主流の中にいた大野慶人氏と共に、1960年代に舞踏がどのようにして生まれたのか、当時はどのような時代でどのように他の芸術家と結びついていったのかを検証しました。
主に1960年代から80年代の話をしました。

10月14日(金)に、舞踏評論家の志賀信夫氏をお招きします。
今度は1980年から現在までにスポットライトを当てていきます。
土方巽氏が亡き後、舞踏はどのように変化していったか。
どのように世界に広がっていったのか。
何人かの舞踏家の映像を見ながら、解説をしていただきます。
また、舞踏がコンテンポラリーダンスに与えた影響もお話しいただきます。

会場はハンモックベースカフェでやらせていただきます。
当日は田仲ハル氏も踊ります。
あまり大人数でやる予定もないので、今のところ限定15名で開催したいと考えております。

とても濃厚で、良い一夜になると思います。
ご来場お待ちしております。


日時:2016年10月14日(金)
会場:hammock basecafe
〒060-0051 北海道札幌市 中央区南1条東2丁目3−1NKCビルB1
開場/19:30 開演/20:00
予約/2,500円1drink
定員/15名ほどを予定

ご予約・お問い合わせ
CONTE-Sapporo
TEL. 080-5591-0098
MAIL info@conte-sapporo.com