Planning & Produce   Lesson & Rental   Workshop & Event   Access   Gallery   Contact

home / ワークショップ&イベント情報 / 曽根知・アビダン・ベン・ギアト(イスラエル)ダンスワークショップ



Photograph ケレン・クライツァー


曽根知・アビダン・ベン・ギアト(イスラエル)ダンスワークショップ

2016年9月13日(火)14日(水)


9月13日火曜日
19:15〜20:45 曽根 知 
20:50~22:20 アビダン・ベン・ギアト

9月14日水曜日
19:15〜20:45 曽根 知 
20:50~22:20 アビダン・ベン・ギアト

1クラス¥2,500 2クラス¥4,000 以降¥2,000ずつアップ

会場:CONTE-Sapporo 札幌市中央区北5条西25丁目4-18フジヒロ北5条ビルB1F
※ただし人数が大幅に増えた場合は会場を変更する可能性あり。予約時に電話番号もご記入ください。

予約:TEL / 080-5591-0098 MAIL / info@conte-sapporo.com

Sep.13-14 (Tue-Wed)
Tomo Sone 19:15〜20:45
Avidan Ben Giat 20:50~22:20
1 Lesson ¥2,500 2 Lessons ¥4,000

Reservation
TEL / 080-5591-0098
MAIL / info@conte-sapporo.com

at CONTE-Sapporo
Fujihiro Kita5jyo BL.B1F, 1-18 North5,West25 Chuo-ku Sapporo




曽根 知/Tomo Sone

2008年、イスラエルに渡る。その後、日本・イスラエル国際ダンスプロジェクトを開始し、2010年よりイスラエル人振付家、ダンサーと共に公演を企画、振付、出演。振付ソロ作品 ”Las Meninas” (2014), “Folded, Cut and Crumpled” (2015), “Mobius” (2015)はスザンヌデラールセンター(テルアビブ、イスラエル)にて初演された。パフォーマンスはイスラエルの主要新聞ハアレツ紙に於いて、「強いステージパーソナリティーを持ち、印象的な身体能力は内面的な集中力をさらに増強している」と評される。アニメーター、ペーパーアーティスト、ミュージシャン、ビデオディレクターなど、他分野の芸術家とのコラボレーションを行う一方、学校や美術館に於ける公演への出演やダンスワークショップの開催により、ダンスの普及、向上にも努めている。平成22年度京都市芸術文化特別奨励者。 ウェブサイト http://tomoguest.wix.com/dance

Tomo Sone was born in Kyoto. Moved to Tel Aviv, Israel in 2008 . Produced and choreographed “BEFORE PUPA by Tomo Sone + Guests”(2011), "Full Moon Week" (2013) and "Las Meninas by Tomo Sone + Guests" (2014), “An Empty Chair”(2015). Choreographed and Performed solo pieces called "Las Meninas" (2014), "Folded, Cut and Crumpled" (2015), "Mobius" (2015) at Suzanne Dellal Center in Tel Aviv, Israel. In the past few years, collaborated in her pieces with artists such as animators, paper artists, film directors and musicians. Awarded "A new artist for Art and Culture" by Kyoto Municipality in 2010. Website http://tomoguest.wix.com/dance







アビダン・ベン・ギアト/Avidan Ben Giat

振付、ダンス、美術、ビデオなど多岐の分野に渡り活動するアーティスト。Jerusalem Academy of Music and Dance high school とベツァレル芸術大学にて学ぶ。バットシェバ・アンサンブルで踊ったのち、インバル・ピント&アヴシャロム・ポラックダンスカンパニーで活躍。同時にクリエーションやプロデュースを行ったり、イスラエルと日本におけるコラボレーションプロジェクトへも参加してきた。自身の振付作品やインバル・ピント&アヴシャロム・ポラックダンスカンパニーのレパートリーのワークショップやマスタークラスを、プロフェッショナルダンサーのみならず、学生やアマチュアに向けても行っている。2016年、森山未來によるソロダンス作品 ”Upload a New Mind to the Body” のコクリエーターを勤める。

Avidan Ben Giat is a multidisciplinary artist who creates in the fields of Choreography, Dance, Fine art and Video. Studied at the Jerusalem Academy of Music and Dance high school and the Bezalel Academy of Arts and Design Jerusalem. Danced with the Ensemble of the Batsheva Dance Company and later with the Inbal Pinto and Avshalom Pollak Dance Company. Simultaneously created, produced and participated in collaboration projects both in Israel, Japan and Germany. Avidan gives workshops and masterclasses of his repertory and from Inbal Pinto and Avshalom Pollak Dance Company repertory for amateurs, students and professional dancers.